2020年10月24日

第2回 ダイヤモンドカップ2020 U11@服部緑地人工芝グランド

2020年10月24日(土)、服部緑地人工芝グランドにて「第2回ダイヤモンドカップ2020 U11」が開催されました! 今回も入り口に机を配置して消毒マスクなどのコロナ対策を行いながら当大会運営に取り組みました。   【 参加チーム 】 Aブロック:クリアティーバ尼崎、FCフレスカ、嵯峨SSS Bブロック:フレンテFC、アオヤマSC、DOSSオレンジ Cブロック:伊丹FC、高槻清水FC、猪名川FC Dブロック:西宮シティFC、エベイユFC、DOSSグリーン   参加チーム全12チーム!!! 秋晴れの中、白熱した試合が繰り広げられました。 子ども達とチームの目標を話をしながら当然やるからには「決勝はダイヤモンド対決!!」と言いながら試合に入りました。         各リーグより1位トーナメントは Aブロック「フレスカFC」 Bブロック「DOSSオレンジ」 Cブロック「猪名川FC」 Dブロック「DOSSグリーン」   なんと、DOSSは両チームともに勝ち上がってきました。 中でもDOSSオレンジは3年生~5年生のメンバーで持っている力以上の実力を出し切っての結果にびっくりしました。 更に更に、決勝戦はDOSS対決となり、DOSSオレンジは準優勝!! DOSSグリーンが見事優勝!!!子どもたちは120パーセントの力を出し切って試合前に「こんな結果になれば良いな!」を現実にしてしまいました。練習で取り組んだことがこうやって結果に残って、自信になってこどもは成長を続けるんだろうと思える一日となりました。         子ども達(選手)にはこの環境が当たりまえではなく、送迎や応援してくれる保護者に皆様や参加してくれたチームの方々、審判してくれるコーチ、本部運営をしてくれる社員スタッフの皆様によってカップ戦に参加出来る事を伝えながら子どもたちと振り返りをしました。 対戦して頂いたチームの皆様、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。 ⚽投稿:スクール監督 福田正和