2020年12月07日

⚽ 2020年度 ほっかほっか亭 smile cup U12関西ジュニアサッカー選手権大会

2020年12月5日(土)・6日(日)、奈良県のボスコヴィラサッカー場にて「2020年度 ほっかほっか亭 smile cup U12関西ジュニアサッカー選手権大会」が開催されました!   今回も消毒、マスクなどのコロナ対策を行いながら大会に取り組みました。 いつも交流して頂いてるグラシオンさんにお声がけして頂きました。いつもありがとうございます。5年生も参加可能という事で、一つ上の学年に自分たちのサッカーがどれだけ通用するのか、胸を借りるつもりで参加しました。   1日目は身長、165センチほどの6年生がたくさんいて5年生の選手達もビックリしていました。フィジカルやスピード、キック力どれをとっても凄かったです。 3試合目には少し慣れてきてなんとか1勝することが出来ました。振り返りをして2日目につなげていこうと話し合いました。   2日目は集合時間8時。池は凍ってるし、人工芝のグランドは霜に覆われていて椅子には2センチ程の雪が積もっていました。       そんな中、今日は昨日に振り返った事を再確認して試合に挑みました。           6年生チームには必ずチームに何人か大きな選手がいます。今まで対戦してきたチームにもそんなチームがありました。今後、そんなチームと対戦する事はあると思うのでしっかり対応出来ないとと選手たちも言いながらしかっり勝ち切る事が出来ました。 2試合目にはゴールキックや、センターラインからのロングキックに苦戦しました。これもこんな攻め方がるととても勉強になったと思います。             3位トーナメント決勝では縦に良いボールも入り、ショートパスも多くつなぐ事が出来、15本ほどシュート出来ましたが6年生でポジショニングが良いGKから得点する事が出来ませんでした。 0-0PKになりましたが、キッカーも選手達で決めてしっかり勝ち切れたのは今後の自信に繋がると思います。         選手達はこの2日間で大きな成長が見られました。チームとしては練習してきた事を少しずつですが、プレーする事が出来ましたし個々も伸びて来てると感じれる選手が出てきました。 選手(子ども)達も「1年後、あんなに背が高くなって、強いシュートが蹴れるようになっているのかなあ?」と言っていました(笑)           試合に呼んで頂きましたグラシオンの皆様、2日間ありがとうございました。対戦して頂いたチームの皆様もありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします 保護者の皆様、奈良まで送迎ありがとうございます。皆様のご協力のおかげで大会に参加出来ました。引き続き、応援を宜しくお願い致します。     ⚽投稿:スクール監督 福田正和